保育園の慣らし保育について

女性は妊娠をして出産すると、どうしても一度は育児の為に職場から離れなくてはいけません。
保育園さえ見つかれば直ぐに復職できるのかと思いきや、実はそう簡単な話ではないんです。何故かと言うと、保育園が決まったからと言って保育園の入園日に合わせて仕事を見つけてしまうと、思う様に時間が取れなくなってしまう可能性が出てきてしまいます。ですので最初の内は、保育園から何か連絡があった際に、直ぐに対応できるように、いきなり通常業務に戻るのではなく会社の時短勤務を上手に活用して、短い時間の勤務から始めるようにしましょう。
また保育園のほうも最初は慣らし保育と言って、午前中だけの預かりからしかしない場合が多いようです。ですので実家が近くにある場合などは、おじいちゃんやおばあちゃんにお願いをして、送り迎えや日中の時間を預かってもらうなどして上手に対応をするようにしましょう。一番スムーズに職場復帰をするためには、仕事を決める1ヶ月前には保育園を決めて、慣らし保育をしておくことです。そうする事で自分が職場に復帰をする時には、赤ちゃんもある程度保育園に慣れていますので、安心して預けることが出来るでしょう。お母さんは早く仕事復帰をして家庭の為にお金を稼ぎたいかもしれませんが、何も解らない赤ちゃんは突然保育園に預けられてしまったらビックリしてしまいますよね。そうならない為にも親の都合だけで復職の日を決めるのではなく、慣れさせるためにきちんとしたステップを踏むようにしましょう。